2010年05月18日

ナガコロ現場便り:4/25〜屋根工事に着手

さて4月は雪も降ったナガコロですが、基礎工事から小屋の骨組み作り「建て方」「上棟
まで進んできました!


yn-4.jpg

【4月25日】屋根貼りのスタートです。

yn-6.jpg


晴天に恵まれ、満開の桜を眺めつつの作業です。

yn-5.jpg


まずは野地板(屋根の下地板)にアスファルトルーフィングをはり、タッカーで打ちつけます。
ルーフィングは、幅1m、長さ21mのロール状のもの。

ほぼ半日で作業できました。

yn-13.jpg


屋根材は、DIY向けのアスファルトシングル葺に決定。
屋根の形状に合わせ、カッターでもカットできるので使いやすいです。
ジョイフル本田瑞穂店で以下を購入しました。

シングル葺(15束)39,690円
アスファルトルーフィング(3ロール)10,440円
シングル材専用ボンド37,950円

なんと屋根材は一束20K、防水シートも1ロール24Kと、あまりの重さにビックリ!!

右の道具がタッカー。
アスファルトルーフィング(防水シート)を止める大きなホッチキスです。

yn-1.jpg


タッカーの針と屋根専用のスクリュー釘。タッカーの針は、足長12m以上がお勧め。

yn-2.jpg


さて、東京に戻りまた【5月1日】現場に来てみると…。
なんと先週3人で半日がかりで貼ったアスファルトルーフィングが、
ほとんど剥がれてしまっている!!

yn-11.jpg

タッカーの針が短かったことと、前日の強風がちょうど屋根の形状に吹き上げたようです。
気を取り直し半日かけて修復しました!

yn-8.jpg


午後は両サイドの軒側の水切り材を専用釘で打ちつけ、作業終了となりました。

yn-10.jpg

次はようやく屋根貼りスタートです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
posted by エマ at 21:52| 長野 ☁| Comment(0) | 小屋作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。